鳥獣被害対策に活用出来る機器情報として農林水産省のHPで紹介されております

ICT活用機器情報(遠隔捕獲機器、自動捕獲機器)として【あいわな】がラインナップされました。

人口知能カメラを用いた獣種を判別できるワナ連動警報通信システム「あいわな」への問い合わせはお気軽にご相談ください。

用途や目的、時期に応じて購入、リース契約など柔軟なサービス体制を用意しております。

  ⇒農林水産省HPへのリンクはこちら

≫ ご相談は下記、お問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

    お客様情報入力

    ※上記を選択された方はお客様名もご記入ください

    設置場所に関する情報の入力

    AI罠を設置予定の住所と地図を教えてください(NTTで通信状態を調査いたします)

    下記プライバシーポリシーをお読みいただき、同意の上送信してください。